新里英之(HY)

沖縄在住のアーティストHYのリードヴォーカル&ギター。バンドのリーダーでもある。

幼少の頃、祖父の漁船に乗り込み、大きな海の存在を知る。

学生時代はバスケットボールに汗を流し、チームの中心的存在になる。高校生になると、父の影響と親友の宮里悠平(HYギター)に感化され、ギターを手にする。以来、音楽の素晴らしさやバンドの魅力に気付かされ、脇目も振らず真っ直ぐに突き進む。高校3年の卒業記念としてレコーディングした『Departure』が、彼の進むべき方向を定めたのは言うまでもない。

生まれ育った沖縄の環境、家族の絆、友人との関係、どれも彼の人柄の柱となり、沖縄に今もある青い海、白い砂浜、満点の星空すらも、彼の音楽の重要なパーツになる。

そのアグレッシブなライブパフォーマンスから想像出来ない優しい性格が、多くのファンを魅了する。34歳の彼には、今も大きな海と大きな夢が、はっきりと見えているハズだ。

https://hy-road.net/


杉本 雄治(WEAVER)

神戸出身の3ピース・ピアノロックバンドWEAVERのピアノ&ボーカルを担当。

'09年にダウンロードシングル「白朝夢」にてデビュー。

今年5月3日には自身初となる5曲入りEP「S/S」のリリースが決定。

そして5月13日より、全国21箇所にわたるライブハウスツアー『WEAVER 12th TOUR 2017「Shake! Shake!」』を開催する。

http://www.weavermusic.jp/

YO-KING(真心ブラザーズ)

類まれなる自己肯定力を兼ね備え、健康で楽しく暮らすことをモットーとする音楽芸人。

'89年 大学在学中に桜井秀俊とともに真心ブラザーズを結成。同年9月に「うみ」でメジャー・デビュー。真心ブラザーズでの活動の傍ら、ソロとしても活動中。

http://www.magokorobros.com/


峯田和伸(銀杏BOYZ)

2003年1月、GOING STEADYを解散。その後、銀杏BOYZを結成。05年1月、ファーストアルバム「君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命」「DOOR」の2枚を同時に発売。'13年に峯田和伸以外のメンバーが脱退。音楽活動の傍ら、俳優としても高い評価を得ている。

http://www.hatsukoi.biz/